MASKEDGIRL仮面少女~BLOG~

ブログ研究員として本業の傍らブログに走る日々を送ってます。有益な情報を届けていきたい。

MENU

お名前.comでの独自ドメイン取得方法と独自ドメイン取得のメリットとデメリット

こんにちは、最近おしゃぶり昆布にはまっているMASKEDGIRL仮面少女です!

 

本日は、私の経験をもとに、お名前.comでの独自ドメイン取得方法と独自ドメイン取得のメリットとデメリットについてお伝えしていきます。

独自ドメイン取得のメリット

SEOに強い

他サイトに邪魔されずSEO対策ができ、自身のブログサイトの質次第で検索上位を狙えます。例えば、ブログ提供会社などで無料ブログを登録する際に、個人ページにサブドメインが割り当てられることがあります。

親ドメイン(URL)が「https://hatenablog.com」であれば、サブドメインを含むと「https://AAA.hatenablog.com」となり「AAA 」が追加されている文字列となります。このサブドメインは、親ドメインの影響を受けやすいので、もし、仮に親ドメインがペナルティを受けると、サブドメインのSEO検索順位が下がったり、最悪の場合では、検索結果にすら表示されなくなることもあります。なので、独自ドメインを取得することは、他サイトの影響を受けずにSEO対策ができるということです。

安心・安全

安心・安全とはどういうことかと言いますと、独自ドメインの取得により、ある意味独立して個人で運営するサイトになるため、ブログ提供会社のサービスが終了しても、削除されないこともメリットの一つです。

融通が利く

ブログ提供会社のサービスが終了してしまった場合、無料ブログの場合は、削除されてしまう可能性があります。また、次のサーバーもしくは、ブログ提供会社やソフトウェアを探す必要があり、それに伴って、ドメイン名もしくはURLの変更になります。しかし、独自ドメインのURLのもとブログを運用していれば、万が一の場合でも、ドメイン名の変更無しにサーバーの切り替えを行うだけでいいのです。*サーバーの切り替えは、そのサーバー提供会社によってルールや可能不可能等変わってきますので、各会社のポリシーをご確認ください。

独自ドメイン取得のデメリット

コストがかかる

独自ドメインを取得すると、サーバーの契約もされる方は多いと思いますが。例えば、はてなブログpro版(有料版)であれば一か月で1008円、企業やドメインの種類によりますが一年間でドメイン取得で1200円程度が平均的な相場になります。なので、一年間に少なくとも10,000円ほどのコストが発生します。

管理が大変

独自ドメインの契約は、基本的に1年や2年などと年単位契約であるため、更新のタイミングなどで、料金の支払いをしなければなりません。この時期をまず覚えておく必要がありますし、たくさんの独自ドメインを取得されている場合は管理が大変になるかと思います。最近では、ドメイン登録事業者によっては、復旧サービスを提供していますが、こちらのサービスを利用するのも数万円などのコストがかかってしまいます。

 

これらの独自ドメイン取得のメリットとデメリットや、自身のブログサイトの運用の目的等を考慮したうえで、独自ドメインを取得するか否かを判断してください。例えば、アドセンス申請を今後検討されている方であれば、独自ドメインの取得は推奨されていますし、SEO対策の一環としてブログ記事内容やタイトルと検索クエリとの関連性等はもちろんのことドメイン名自体も検索ヒットしやすいかどうかが大事になってきます。また、一度登録したドメイン名は変更できませんので、独自ドメイン取得のメリットとデメリットと取得の目的などを踏まえた上で、独自ドメインを取得してください。

 

続いて、私が実際に独自ドメイン取得を行う際に利用したことのあるドメイン登録事業者「お名前.com」での独自ドメイン取得方法の説明に進みます。

お名前.comでの独自ドメイン取得方法

Googleアドセンスでは、独自ドメイン取得が推奨されていますので、ここではお名前.comでの独自ドメイン取得方法を紹介したいと思います。

 

①下記のように「取得希望の文字列を入力」に自身の好きなドメインを入力し決定ボタンを押してください。*一度登録したドメイン名は変更できませんのでご注意ください。

お名前.com申し込み

 

②下の図の画面右側に表示される「初めてご利用の方」か「お名前IDをお持ちの方」のどちらかを選択する。「初めてご利用の方」であれば、メールアドレスとパスワードを、「お名前IDをお持ちの方」であれば、お名前IDとパスワードを入力して、「次へ」をクリックする。

お名前.com申し込み

 

「初めてご利用の方」であれば、この次に会員情報の入力と確認のステップがありますので、ここでご自身の会員情報の入力を行ってください。「お名前IDをお持ちの方」であれば、➂から④へとダイレクトに移行されます。

 

➂下記のように好きなドメイン.comや.jpなどを選択後、「料金確認へ進む」をクリックしてください。

お名前.com申し込み

 

④次に情報の入力画面に来ます。ここで、「登録年数」や「プラン」、「オプション」を選択します。入力した情報と会員IDが正しければ、「次へ」をクリックする。
*ちなみに、今までお名前.comは、Whois情報公開代行設定が複雑、と言われてましたが、今はWhois情報公開代行設定が最初から付与されて申し込めるようになったみたいです。(TLDごとに設定可能かが異なりますので都度ご確認ください)

 

お名前.com申し込み

Whois情報公開代行とは?をもう少し詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

www.maskedgirl-blog.com

 



⑤クレジットカード/コンビニ/銀行振込/請求書/の中から支払い方法を選択できる。必要な項目を埋め、間違いがなければ「申込む」をクリックする。

お名前.com申し込み

 

 ⑥登録完了画面又は登録保留画面が表示され、会員情報登録時に入力したメールアドレス宛に契約内容が記載されたメールが配信されます。ご自身で内容をご確認ください。

まとめ

独自ドメイン取得のメリットとデメリットを把握した上で、自身のブログサイト運用の目的をカバー出来るかできないかをしっかり判断したうえで、独自ドメインの取得をおすすめします。